一戸建てで安い光回線のランキングトップ3

第2位はNURO光で、ソニー系列のSo-netのネットワーク基盤を使って提供される

戸建てやすい光回線ランキング | 北海道のプロバイダ・ネット回線人気ランキング-価格.com

また、最大通信速度が1Gbps、平均速度が上り359Mbps、下りが421Mbpsとなっているため、速度に関して問題なく活用できます。
プロバイダは8社から選択可能となっているため、好みの物を選択可能です。
ただし、接続不可能となっているエリアも存在しているため、事前に自分の住んでいる地域で提供可能となっているのかを把握しておくことは重要です。
プロバイダの割引などもある可能性があるため、チェックしておくことで通信費を安くできる可能性が高いといいます。
独自サービスやキャンペーンも充実しているため、コストを抑えて通信をしたいと考えている人にも最適です。
ただし、プロバイダごとにフリーオプションサービスは多様化しているため、利用可・不可をチェックしてから契約したほうがいいといえます。
第2位はNURO光で、ソニー系列のSo-netのネットワーク基盤を使って提供されており、最大速度が下り2Gbps以上、上り1Gbps、平均下り476Mbps、上り410Mbpsとなっています。
サービスエリアは日々拡大を続けていますが、首都圏・中京圏などがメインとなっており、和歌山県や沖縄県など契約不可能なところがあるのもデメリットです。
NURO光はソフトバンクのスマホ割が利用可能となっているため、月額最大1100円割引となります。

人気のものや料金が安いものなどおすすめ3選についてのまとめです。
https://t.co/2Fh9hPD9Lv

— neko (@Sasha_Neko) May 24, 2022

第3位はau光で、auユーザーにも優しいスマホ割が適用される / 第2位はNURO光で、ソニー系列のSo-netのネットワーク基盤を使って提供される / 第1位は楽天ひかりで、楽天モバイルと契約している人なら1年間月額料金が無料